興信所の探し方

探偵事務所の規模は事務所ごとに違います。小規模な事務所だと、たった一人で探偵の業務を行っていることも少なくありません。

 

大手になると所長と調査員の他に専門の事務員などを雇用しているケースもありますが、探偵に何らかの調査を依頼する際は、事務所の規模はそれほど重要とは言えないかもしれません。

 

 

 

例えば、浮気調査は探偵への依頼の中でも最も多いと言われているものです。その為規模の大小に関わらず、ほとんどの探偵事務所では浮気調査の実績率が高いのです。

 

また、探偵 料金は調査員の数や調査時間によって変わってくるので、こちらもあまり事務所の規模に関係しないと言えます。

 

 

 

とはいえ、確実な浮気調査を望むならやはり調査員を確保しやすい事務所の方が適していると言えるでしょう。

 

調査員を数名抱えている中規模以上の探偵事務所なら、調査の都合に合わせて適切な調査員を確保することができます。もちろんその分調査費用は高額になりやすいのですが、調査資金に余裕があるなら最低でも2名以上の調査体制を取っている事務所がお勧めです。

 

 

 

ですが、たった一人で業務を行っている探偵が良くないというわけではありません。一人でも優秀な働きをする探偵もいます。また、一人だけで調査をする方が調査費用が安くなりやすい傾向があるので、費用を抑えたいなら小規模の探偵事務所を利用するのも一つの方法です。

 

まずは浮気調査の費用や調査方法を面談で確かめ、利用する探偵を選びましょう。

更新履歴